言葉の力で現実を引き寄せて成功力を上げる!

言葉の力って凄いものがあります。

人を元気づけたり、逆に落ち込ませたり。

良い言葉に巡り合うと、それが活力となり全てがうまく行ったりすることも少なくありません。

確か誰かの有名な言葉に、ありがとうと言うように言われるようにと言う言葉を見たことがあります。

何もないのにありがとうなんて言えないよ!

もちろんそういう方もいらっしゃいますが、私はそんなことはないと思います。

どんな小さなことににも感謝をすれば、ありがとうと言う言葉は自然に出るようになると思います。

 

コーヒーを入れてもらったら「ありがとう」、今日の天気が良かったら「ありがとう」、では小さなことを見つけてはありがとうと言うと、どうして良いことが起こるのでしょう?

言葉には力があるからです。

そもそも『ありがとう』という言葉の意味を調べてみたことがあるでしょうか?

「ありがとう」は「有難う」と書きます。

ありがとうございます、と言いますよね。

有り難いことが遠ざかると言う意味合いの言葉なのですが。
何か難問があるとき人に助けてもらう、有難い事を遠ざけてもらった、「ありがとうございます」これが語源のようです。

つまり「ありがとう」っていうことにより、あなたのそばの有難いこと(あってはいけないこと)がどんどん遠ざかって行くという意味の言葉なのです、どうです素晴らしいでしょ。

だから「ありがとう」って素直に言うと気持ちが良くなるんです^^

連絡をもらったら、ありがとう

何かをしてもらったら、ありがとう

何にもなくても、ありがとう^^;

これであなたの周りから団々といやなことが遠ざかって行きます。

 

あってはいけないことを遠ざけてくれる言葉の力は、現実を引き寄せる力も備わっています。

 

例えば、自分にはちょっと難しいかな?という事をやってくださいと言われたとき、あなたはどんな言葉を言うでしょうか?

 

1.私には難しいので無理です。

2.手間がかかりそうですが頑張ります。

 

あなたの回答は1に近いですか?それとも2に近いですか?

もしあなたの答えが1に近い場合は、あなたの言葉の使い方を改めないと、ビジネスで成功することは難しいと思います。

 

自分には難しいといった時点で、自分自身で難しいという現実を引き寄せ、無理と言った時点で、自分には出来ないというあきらめの現実を引き寄せてしまいます。

 

どんなことにも諦めずに立ち向かっていけば、成果の差こそあれ、大多数の人は同じようなことをこなせるようになります。

 

大変でも、手間でもやり抜くという言葉が、やれば出来るという現実を引き寄せて行くのです。

 

初めてのことに直面すると、「難しそうだけど私にも出来るかな?」こういう言葉を発してしまう人は多いと思います。

ネットワークビジネスに取り組むときも、稼げるのは魅力的だけど、自分にも出来るのだろうか?そして現実的に参加してみたら、やる前から「私には難しい」と言っている人が成功した例を私は見たことがありません。

これだと初めから自分自身で出来るかどうか疑っているあるいは難しい、出来ないと決めてしまっているので、良い結果が出ないのは当たり前なのです。

 

ネットワークビジネスにおいても、成功者はよく考え計画をしますが、行動するときは「必ずやるんだ」「結果は出る」と信じて進むものです。

中途半端であきらめてしまう人のほとんどは、スタート時点から発する言葉が間違っているのです。

 

これってお金もかかりませんし、今日から始められますよね。

 

どんなことにも自分で調べながらチャレンジし、「大変だけど私には出来るから大丈夫」「必ず結果は出る」毎日こう言いましょう。

そして小さな前進でも出来た時は、自分自身に「ありがとう頑張ったね」と言ってあげてください。

 

たったこれだけの事で、あなたの成功力はアップします。

 

あなたも今日から言葉の力を使って、ネットワークビジネス成功者へ向けて、さらに成功力を上げて行ってください。

 

ネットワークビジネス、口コミしない成功法TOPへ

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ