ビジネスで結果の出る人でない人の違いは?

ビジネスをしていると、絶好調の人、あまり好調で無い人
それぞれ一生懸命にビジネスをやっているように見えるのですが
何かやっていることに違いが有るのでしょうか?

 

今、絶好調の人って、何か共通点はあるのか??
やっぱり有りました^^

絶好調の人の真似をすれば、誰でもきっとツキを呼び込むことが
出来るはずです。

では絶好調の人の共通点とは・・・

○常に前向きで、プラスの発想をたくさんしている。

何事にもとにかく前向きです、いただいたメールを読んでいると私も
一緒に引っ張って行かれるくらいに前向きな内容です^^;;
前向きな人にはツキは転がり込んで来るみたいですね。

○勉強好きで、勉強した事は即行動に移して居ます。

とにかく些細な事でも、常に勉強して、覚えた事は、あれこれ考える前に
まずは実行しています。
勉強して行動が伴って居ますので、結果が出やすいのでしょう。

○素直で、人の話、アドバイスを良く聞きます。

自分が知っている事でも何でもとにかく人の話をよく聞きます。
そんな話からも、自分に対して有益な新しい気付きを得ているようです。

○小さな事にも感動し、感謝しています。

今日、自分の子供に有った出来ごと、ペットの事、もらったメールなど
とにかく些細な事にも感動し、常に感謝しています。

○自分の事はさておき、他人の事を褒める事が多いです。

感謝、感動と重なる部分も多いですが、とにかく他人をほめる事が
多いです。
他人を認める事により、自分もより成長されているようです。

○厳しい意見を言う人を遠ざけない。

とかく自分に対して厳しい事を言う人って、なんとなく嫌だと言う人が
多いですが、厳しい意見を言ってくれる人を遠ざけたりしません。

○マイナス思考の人とは深く関わりません。

言いわけ、愚痴、人の悪口を言う人。
責任転嫁するような人とは距離を置いて付き合い、自分のモチベーションが
落ちないように、常に注意を払って居る。

私が見つけた、絶好調7カ条です。
あなたはいかがですか?

何か足りないものが見つかりましたでしょうか^^

 

ネットワークビジネス、口コミしない成功法TOPへ

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ